鶴見区で新築一戸建ての購入に役立つ業者ランキング

VALOR鶴見店の特徴と評判

特徴

横浜エリアをメインにしているVALOR鶴見店は、2019年2月にオープンした新しい支店です。そもそもVALOR自体、地域密着型の不動産なので他では公開していない物件が多いのが特徴です。 土地勘のあるスタッフが数多く在籍しているので、街の情報や特性を相談する事が出来ます。横浜や川崎エリアは大学が多く、新生活の為に物件を探している方から支持を得ています。 VALOR鶴見店に関しては賃貸物件だけでは無くリフォーム相談や輸入住宅の建築など、お客様のニーズに合わせて柔軟な対応が出来ます。24時間サポートやインスペクション相談受付もしているので、気軽に相談出来る不動産でしょう。繁忙期である1~2月は無休で対応してくれるのもVALOR鶴見店の特徴です。

クチコミ

  1. 小さな子どもがいるので、かねてから一戸建てを探していました。何社か不動産会社を回りましたが、賃貸の戸建物件は築年数の経っているものが多く、なかなか決められずにいました。最終的に、賃貸物件のみの取り扱いだと思い見ていなかったVALOR鶴見店にたどり着き、幸運にも希望条件にかなり近い物件を紹介してもらいました。
  2. アパート経営をしています。自主管理しているアパートの入居者募集の相談をしました。今回は、最終的にお願いしませんでしたが、いろいろな悩みやアパート経営の愚痴をこぼすと、ひとつひとつ丁寧に聞いてくださったのが印象的です。まだ若い営業担当の方でしたが、細やかな気配りのできる方でした。専任物件も多く取り扱っている業者で、鶴見区エリアの客層を捉えた情報も多く持っているようでした。
  3. 離婚を機に引っ越しをすることになり、以前から知っていたVALOR鶴見店にお世話になりました。お店に入るのは初めてだったので緊張しましたが、今までに行ったことのある不動産業者とは違い明るく現代的な雰囲気の事務所でした。

物件以外の部分も頼れる?

VALOR鶴見店は京急鶴見駅から徒歩5分の場所にあり。オレンジ色の看板が目印です。コンビニエンスストアの上にあるので、入りやすいのが特徴です。

賃貸・リフォーム専門の不動産なので、管理会社や大家さんへの交渉が可能です。引越し業者とも連携しているので、入居の際にそのまま手配出来るのも支持を得ている理由の一つです。

2019年2月にオープンしたばかりの不動産で、店内はパステルカラーを基調にしていて明るくて雰囲気が良いです。デザイナーズマンションや敷金・礼金無し物件はもちろんの事、税金・法律に詳しいスタッフやインスペクション相談も受付しているので、幅広い相談に乗ってくれるのがVALOR鶴見店の大きなメリットだといえるでしょう。

まだ実績が少ないのがネック

不動産はその地に根付いた接客・対応が必要になるので、実績が無いと厳しいと感じられます。VALOR鶴見店は2019年2月にオープンしたばかりの不動産なので、他の不動産に比べるとまだ実績が少ないのがネックです。

また物件に関しては賃貸専門なので、土地活用や物件の売買をしたい方からすると、うまみが無いと感じられるかも知れません。スタッフは親切・丁寧な対応をしてくれますが、年齢が比較的若いのでその点も経験不足だと感じられるでしょう。とは言ってもオープンしてから様々な物件を紹介、手配しているので実績・経験不足については時間がカバーしてくれます。

1~2月は無休ですがそれ以外のシーズンは毎週水曜日が定休日なのもデメリットになります。

VALOR鶴見店の総評

横浜・川崎・そして東京をメイン拠点にしているVALORは、賃貸に特化した珍しい不動産です。リフォームや引越し業者との連携・相談受付はしていますが土地活用についての相談は難しいでしょう。シングル、またはDINKS向けの物件を多く所持していて、ファミリー向けの物件はやや少ない印象です。

またデザイナーズマンションやペット可能物件など、こだわりの強い方向けの物件も所持しているので希望を相談する事から始めましょう。住み替え、社宅相談など専門的な分野にも精通している点は、VALOR鶴見店にしかない強みです。個人だけでは無く法人対応も可能ですし、相談については電話やメールフォームから受付しています。

2019年2月にオープンしたばかりなので経験や土地勘、実績を優先する場合は心細いと感じるところもあると思います。ですが、VALOR鶴見店ならではのこだわりを持った物件や専門分野に長けており、相談・利用して損はしない不動産と考えられます。