鶴見区で新築一戸建ての購入に役立つ業者ランキング

青木住宅

特徴

青木住宅は横浜市鶴見区にある不動産会社で、JR南武線の矢向駅から徒歩1分の場所にお店を構えています。鶴見区矢向エリアや尻手、川崎市幸区などを中心に営業し、賃貸物件、売買物件ともに扱っています。矢向エリアで長く地域に根差した活動をしていて、アパートやマンションなどの集合住宅以外にも、戸建ての賃貸物件も扱っているため、一人暮らしや単身赴任などの他、ファミリーでの新居探しにもおすすめです。 どちらかというと賃貸物件が中心ですが、貸し事務所や貸し店舗、駐車場なども扱っていて、個人顧客以外にも幅広いニーズに対応しています。また青木住宅は入居時の鍵交換費用、2年ごとの更新時期の手数料を半額負担するなど、入居者のニーズに寄り添った営業スタイルが特徴です。


クチコミ

青木住宅は横浜市鶴見区にある不動産会社で、JR南武線の矢向駅から徒歩1分の場所にお店を構えています。鶴見区矢向エリアや尻手、川崎市幸区などを中心に営業し、賃貸物件、売買物件ともに扱っています。矢向エリアで長く地域に根差した活動をしていて、アパートやマンションなどの集合住宅以外にも、戸建ての賃貸物件も扱っているため、一人暮らしや単身赴任などの他、ファミリーでの新居探しにもおすすめです。

どちらかというと賃貸物件が中心ですが、貸し事務所や貸し店舗、駐車場なども扱っていて、個人顧客以外にも幅広いニーズに対応しています。また青木住宅は入居時の鍵交換費用、2年ごとの更新時期の手数料を半額負担するなど、入居者のニーズに寄り添った営業スタイルが特徴です。

顧客目線での提案が期待できる

青木住宅の会社ホームページには不動産の基礎知識を紹介するコーナーがあり、顧客に近い立場での情報提供が特徴的です。部屋を借りる場合だけでなく、売買や貸す側になった場合に知っておきたいポイントも押さえた内容で、不動産契約が初めてという人にもわかりやすい内容です。特に賃貸物件を探す際に重視したいポイントや、いくつかある希望条件の中からどのように優先度をつけていくべきか、という部屋探しを不動産会社任せにせず、主体的に進めたい人にもおすすめのコンテンツです。

また契約手続きの流れや、不動産会社がどのように物件情報を提供しているか、またトラブルを回避するためにも知っておきたい預り金や敷金、礼金、仲介手数料などのお金の知識についても触れています。不動産会社とトラブルになるケースもある部分についても、きちんと手順や情報を紹介することで、初めての顧客にも安心して来店してほしいという配慮が感じられます。

ホームページ上の物件掲載数が少なめ

新居を探す際、多くの場合は実際に不動産会社へ足を運ぶ前に、ホームページや情報誌などで物件を検索します。希望の物件があった場合や内見希望の場合、また直接聞きたいことが出てきた時点で初めてお店に足を運ぶ人も多いはずです。いわばお店側にとっては、ホームページは反響を得るための重要な媒体です。

青木住宅のホームページはレイアウトが見やすく、誠実なお店の印象も伝わってきますが物件情報が少な目です。賃貸物件はいくつか空き情報が検索できますが、売り物件や戸建て物件、マンションやテナントの情報は情報量が極めて少ないと言えます。顧客心理としては、できれば取り扱い物件の多い業者を選びたいというのが本音です。青木住宅には顧客目線での営業や接客が期待できるからこそ、万遍なく情報公開があると消費者としてはぜひ、来店して話を聞いてみたいと思えるのではないでしょうか。

青木住宅の総評

青木住宅には始めて部屋探しや一人暮らしをする人、また矢向エリアでの部屋探しが初めての人が、安心して来店できるような雰囲気作りがされています。地域に根差して営業をする地場の不動産会社に来店する場合、いわゆる大手の不動産会社を選ぶ場合とは、違った緊張感や不安があるものです。それはCMや広告などによる認知度の差、またネットや情報誌などから得られる情報量の差から来るものであり、またトラブル時の補償や入居後のフォロー体制への不安にまで及ぶ場合もあるでしょう。これらの不安感を補うものこそ、小規模不動産会社の持つ親身できめ細かな対応力と家主との交渉力です。

大手の不動産会社の中には土地や物件を借り上げ、サブリース形式で賃貸契約を行う企業もあります。このような形の賃貸契約にもメリットはたくさんありますが、多くの営業マンは物件オーナーの顔の見えない中での営業をする必要がある他、物件や営業エリアの情報に詳しくなる前に異動になるというケースもあります。直接営業マンと話し、納得のいく部屋探しをしたいと考えている人は、規模は小さくても消費者に不利になる情報を隠すことなく、じっくり向き合ってくれる青木住宅を検討してみて下さい。