生麦の住みやすさを徹底解説

「生麦」は神奈川県鶴見区にある町です。歴史や文化的なゆかりも深いこのエリアは、主に工場地帯・住宅地として知られています。

居住地の候補を選ぶ際、誰もが心配するのは住みやすさでしょう。交通の便、買い物スポット、治安など住みやすさにも様々なポイントがあるはずです。

住みやすさという点において、生麦は魅力ある町なのでしょうか。賃貸物件の家賃、不動産価格の相場を踏まえ、費用対効果も併せて考えてみましょう。

生麦の歴史と文化

生麦は歴史的な出来事やお祭りの町としても知られており、話題には事欠きません。まずは生麦の歴史と文化から見ていきましょう。

地名「生麦」の由来

生麦の歴史は古く、地名が付いたのは江戸時代とされています。地名の由来には諸説あるものの、有力なのが徳川二代将軍・秀忠に命名されたものという説です。

秀忠の行列がこの地を通る際、折悪しく道に水が溜まっており立往生してしまいました。そこで村の人たちは機転を利かせ、街道の脇の生麦を刈り取って道に敷いたのです。

生麦のおかげで無事に悪路を通過し、秀忠は大変喜びました。その返礼として、辺り一帯に「生麦」という地名を与えたといわれています。

歴史的な出来事「生麦事件」

生麦事件とは江戸末期、1862年9月に生麦で起こった殺傷事件のこと。

薩摩藩の島津久光一行が生麦付近を通行した際、行列に乱入した騎馬のイギリス人リチャードソンら4名ともみ合い、殺傷するに至りました。

尊王攘夷運動が最高潮に達していた時期とも重なり、国際問題として遺恨を残したこの事件は、後の薩英戦争を引き起こす遠因となったのです。

生麦の伝統行事「蛇も蚊も祭り」

蛇も蚊も祭り(じゃもかもまつり)は、生麦にある2ヶ所の神社が起点となって行われる催事で、およそ300年の歴史があります。

萱の大蛇を大勢で担ぎ、厄払いのために近隣を練り歩くというユニークなもので、横浜市の指定無形民俗文化財としても有名です。

生麦の主な交通アクセス

生活の要は仕事ですよね。通勤手段としての交通アクセスは、住みやすさの大事なポイントです。

近隣の駅および路線

生麦周辺でアクセスしやすい駅は次の2つです。

・京浜急行 生麦駅

・京浜急行 花月総持駅

いずれも普通列車のみで、急行・特急列車は停車しません。

町ではバスの利用が盛ん

生麦ではバスが活躍しています。坂が多い土地柄、自転車では行き来しづらいという客層のニーズをつかんでいるようです。

バスは横浜市営で、朝6時台から運行しています。ただし本数が限られているほか、概ね夕方で運行を終了します。勤め先から帰宅する用途には不向きかもしれません。

生麦の有名スポット

続いて生麦の地域的な魅力、特徴をチェックしてみましょう。生麦は産業と商売の町でもあります。代表的なスポットは次の2つです。

生麦魚河岸通り

生麦は魚河岸の地域としても有名。生麦魚河岸通りは生麦5丁目に位置する商店街で、20店もの魚屋が軒を連ねます。

将軍秀忠が一帯を通行した際、「生麦」の地名を与えるとともに、村人たちに漁業を営むお墨付きを与えたというのも有名なエピソードですね。

キリンビール 横浜工場

お酒好きにとって、キリンビール横浜工場はたまらないスポットでしょう。予約をすれば工場見学ができるだけでなく、作りたてのビールの試飲まで楽しめます。

2016年に見学用の広報施設がリニューアルされ、ビール製造を最新のVR映像で体験できるというのも見どころの1つ。見学後には工場併設のレストランで、おいしいビールと食事を堪能するのもいいですね。

生麦周辺の公共施設や教育機関

病院や学校といった公共施設や教育機関は、日常の安心感につながります。生麦周辺の充実ぶりはいかがでしょうか。

公園

公園は子育て世代にとって大事なロケーションの1つ。生麦駅近くには3ヶ所の公園があります。

・生麦公園
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦4丁目16

・生麦神明公園
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目13

・岸谷四丁目公園
〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷4丁目18

病院

京急生麦駅から徒歩5分の距離に病院が1件あり、内科・外科・消化器科・整形外科と、一般的な診療科目が揃っています。

生麦病院:
神奈川県横浜市鶴見区生麦1丁目14-21
http://www.namamugi-hp.jp/

学校

生麦駅周辺には学校・教育機関が集中しています。主なものを挙げてみましょう。

生麦保育園
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦4丁目25-12

保育室ポケットハウス生麦
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目3-12 横山生麦マンションビル

生麦ポケット保育園
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目7-12 中華料理陳香園

横浜市立生麦小学校
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦4丁目15-1

横浜市立生麦中学校
〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷2丁目1-1

法政大学国際高等学校
〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷1丁目13-1

生麦の買い物スポットやレジャー施設

近隣で買い物やレジャーを楽しめるというのも、住みやすさのポイントですよね。生麦駅周辺で利用できるスポットについてチェックしましょう。

ライフライン

生活必需品、いわゆるライフラインは交通アクセスと並んで住みやすさの要です。ライフラインの小売店をピックアップしてみましょう。

スーパー

生麦駅周辺には複数のスーパーがあります。営業時間にも店ごとの特色が見られるため、生活のスタイルに合わせて利用できそうですね。

・まいばすけっと生麦駅前
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目7-13 マキシムIK5

・まいばすけっと生麦
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目7-6 松浦ビル

・岸谷フーズ
〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷1丁目23-11

・マルエツ 花月園店
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦5丁目8-45

ドラッグストア、コンビニ

ライフラインで食品類に次いで重要なのが、日用品や生理用品類。スーパーと区別して、ドラッグストアやコンビニに関する周辺情報を網羅します。

【ドラッグストア】
・FitCareDEPOT 国道店
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央5丁目25-3

 

【コンビニエンスストア】
・ローソン生麦駅入口店
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目7-1

・セブン-イレブン京急生麦駅前店
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目2-7

・セブン-イレブン 横浜生麦4丁目店
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦4丁目6-39

・ファミリーマート 生麦店
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目2-21

・ファミリーマート 生麦駅西口店
〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷1丁目22-22

飲食店やレジャー施設

オフタイムを満喫するなら、グルメやレジャーは欠かせませんよね。生麦周辺の飲食店レジャー施設を見てみましょう。

【飲食店】
・スプリング バレー ブルワリー 横浜(ビアホール)
神奈川県 横浜市鶴見区 生麦 1-17-1
https://www.springvalleybrewery.jp/pub/yokohama/

・キッチンひらやま亭(洋食)
神奈川県横浜市鶴見区生麦3-7-32
https://twitter.com/hirayamatei

・自由軒(中華料理)
神奈川県横浜市鶴見区生麦1丁目10-6
https://www.jiyuken.com/

【レジャー施設】
・朝日湯(銭湯)
横浜市鶴見区生麦3-6-24
https://k-o-i.jp/koten/asahiyu-2/

・カラオケアメリカンドリーム 生麦店(カラオケルーム)
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦3丁目2-9
http://melo-works.com/2013-11-25-05-17-05/amedorinamamugi.html

・岸谷公園プール(有料プール)
横浜市鶴見区岸谷3-20
http://yokohama.kbm.cc/guide/06.html

生麦の地域の特徴や治安

住みやすさの見えないポイントに、地域の特徴や治安という要素もあります。町の機能や利便性とは別で、歴史や地理・風土に根差したもの。具体的なポイントを紹介します。

地域の特徴として坂が多い

生麦は坂が多いことでも有名です。そもそも鶴見区は傾斜の多いエリアとされていますが、中でも生麦では至るところに坂道が見られます。

先述の通りマイカーを持っておらず、自転車での上り下りは辛いと考える方の受け皿として、市営バスが重宝されているわけですね。

住宅地としての治安

生麦の地域的な特色として、比較的築年数の古い建物が多く、全体的にレトロな雰囲気が漂っています。

また大規模なレジャー施設など照明を多用したお店が少ないこともあり、場所によっては夜道が暗いところも。特に帰宅時間の遅い人は注意が必要です。

生麦の住居の相場

生麦周辺における賃貸マンションの家賃参考相場は、下表の通りです。

間取り 参考家賃
ワンルーム 5.37万円
1K 6.49万円
1DK 7.08万円
2DK 7.99万円
2LDK 11.34万円

出典:Home’s様(2020.8.17時点)
https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/namamugi_05151-st/price/ 

一戸建て(新築・中古)の相場

生麦周辺における一戸建ての参考相場は、下表の通りです。

新築一戸建ての参考相場
築年数 建物面積基準 平均価格
指定なし 60平米以上  3,676万円

出典:at home様(2020.8.17時点)
https://www.athome.co.jp/kodate/chuko/souba/kanagawa/namamugi-st/age/

 

中古一戸建ての参考相場
築年数 建物面積基準 平均価格
指定なし 100平米 4,231万円

出典:Home’s様(2020.8.17時点)
https://www.homes.co.jp/kodate/chuko/kanagawa/namamugi_05151-st/price/

マンション(新築・中古)の相場

生麦周辺における分譲マンションの参考相場は、下表の通りです。

新築マンションの参考相場
築年数 建物面積基準 平均価格
1年未満 60平米以上 4,089万円

出典:Home’s様(2020.8.17時点)
https://www.athome.co.jp/kodate/souba/kanagawa/namamugi-st/age/

 

中古マンションの参考相場
築年数 建物面積基準 平均価格
指定なし 70平米 2,737万円

出典:Home’s様(2020.8.17時点)
https://www.homes.co.jp/mansion/chuko/kanagawa/namamugi_05151-st/price/

まとめ

生麦は、いわゆる下町に分類される住宅地です。都市部と比べて交通手段が限られていたり、坂が多かったりといったデメリットも。

都会的な生活スタイルとは相反する一方、住宅の相場はリーズナブルですよね。これこそ下町のアドバンテージです。

住まい探しの優先順位は人それぞれ。デメリットとして挙げた事項も、人によっては目をつぶれるものかもしれません。

住まい探しの候補に、ぜひ生麦を加えることをお勧めします